ジャカルタ・インドネシア出張なら
ガルーダ・インドネシア航空グループのGOH-BIZ

インドネシアへの渡航は、ガルーダ・インドネシア航空グループで安心のGOH-BIZにおまかせください。

インドネシアは東西に非常に長く、人口は約2億6,000万人を超える世界最大のムスリム人口を有する国家として知られています。その中でもジャカルタはインドネシアの首都であり同国最大の都市。初めての出張には、ホテルの立地や、言葉の問題、治安など不安がつきものです。GOH-BIZならジャカルタとバリの2か所に支店がありますので、安心してご出発いただけます。

続きを読む

日本からジャカルタまでは、ガルーダ・インドネシア航空の直行便利用で約7時間半。日本からの航空券をはじめ、業務渡航に必要なビザ代行申請、ホテル、通訳、送迎車などのお手配は、GOH-BIZにおまかせください。また、GOH-BIZでは、ガルーダ・インドネシア航空が運航しているインドネシア国内線、ジャカルタから日本への航空券のお手配も可能です。

ジャカルタ中心地はビジネス街ですが、近郊にはゴルフ場、有名ブランドが入る大型ショッピングモール、インドネシア料理をはじめ、和食、洋食、中華などグルメも多数あり、日本よりもリーズナブルなお値段で楽しめます。ご出張中の休日にゴルフをお楽しみになりたい場合や観光などのお手配もお気軽にお問い合わせください。

GOH-BIZでは、お客様のご要望、コストに沿ったご提案、お見積をさせていただきます。

閉じる

エリア情報

インドネシア全図
1ジャワ島
インドネシアの首都ジャカルタを擁するジャワ島は、政治・経済の中心地。人口は約1億4500万人で世界第1位の人口を有する島です。
面積は国土の約7%ですが、インドネシア全人口の約6割がこの島に住んでいます。
過剰人口や貧困問題はオランダ支配下の19世紀前半に始まり、古代から東南アジアにおいて人口分布の核心地であったと考えられます。
西部にはスンダ人、中部と東部にはジャワ人、東部の一部(マドゥラ島とその対岸)にマドゥラ人が住み、狭義の「ジャワ」はこれらのうちのジャワ人地域をさします。
ジャワ島
2ジャカルタ/インドネシアの中心地として発展する東南アジア有数の世界都市
ジャカルタは1万数千の群島を持つインドネシア共和国の首都。インドネシアの政治、経済、文化、観光の中心地として発展する東南アジア有数の世界都市です。
街は都心から北と南にほぼ分かれ、北の港側が旧市街、南が新興の新市街となっています。
新市街は高層オフィスビルや商業ビル、大型ショッピングモールなどが建ち並び、各国のビジネスマンや観光客で賑わう活気溢れる場所。一方、旧市街となるコタ地区には、オランダ植民地時代に建てられた歴史的建築が昔のまま並んでいて、古いヨーロッパの街並みを思わせます。
3スラバヤ/日系企業も多数進出するインドネシア第2の商業都市

アクセス:ジャカルタから飛行機で約1時間半

スラバヤは、ジャカルタから飛行機で約1時間半。日系企業も多数進出するインドネシア第2の商業都市として発展しています。
東ジャワ州の人口は約3,800万人(スラバヤ市で約350万人)であり、この地の安価な労働力を求めて、日系企業の進出が進んでいます。
4バンドン/ジャカルタとスラバヤに次ぐインドネシア第3の都市

アクセス:ジャカルタから車で約3時間

バンドンは、西ジャワの中心地でジャカルタとスラバヤに次ぐインドネシア第3の都市。2005年にはチカンペック-バンドンに高速道路が開通しています。
ジャカルタからは約150キロメートルでジャカルタ~バンドン間は鉄道で約3時間です。
産業は縫製業が発達しており、日系企業の進出は、自動車部品・縫製・ガラス加工など十数社となりますが、進出数は増加傾向にあります。
ジャワ島(拡大図)
5ブカシ・チカラン・カラワン/ジャカルタの東側に位置する発展中のエリア

アクセス:空港から車で約2時間

ブカシ・チカラン・カラワンは、ジャカルタの東側に位置するエリア。日本の首都圏でいうと千葉県や埼玉県のようなイメージです。
日系企業進出に伴い、工業用地が東に延び、発展しています。
近年は日本人向けのスーパー、病院や日本食レストランも開設されており、このエリアにアパートや一軒家を借りて住んでいる日本人も多く、単身者にも住みやすいエリアになってきています。
ただし、ジャカルタからは渋滞がひどく車で片道2〜3時間かかることもあります。
6スカルノ・ハッタ国際空港周辺/空港近くの快適なホテルや空港内施設が充実

アクセス:空港から空港近辺のホテルまで車で約20分

空港内には様々なお土産屋さんがあり、カフェ、レストランも充実。しかし、中心地からのアクセスは、成田空港や関西空港のようなイメージで少々不便を感じます。
また、空港のまわりには娯楽施設も無いため、フライトまでの待ち時間が長い場合は空港の施設で過ごす、空港近くのホテルで休憩したほうが良いでしょう。渋滞に巻き込まれることが予想されるので、市内からの移動には余裕を持って。空港近くには快適なホテルが多く建っているので、朝早く空港へ行く方は渋滞の心配が無い空港近くのホテルへの前泊がおすすめです。
ジャカルタ中心部
7タムリン、スディルマンエリア/ジャカルタの中心部で最大のビジネス街

アクセス:空港から車で約1時間

タムリン、スディルマンエリアは、ジャカルタ中心部の最大のビジネス街。大手日系企業、外資系企業のオフィスが多く入居しています。
街の景観は、高層ビルが建ち並び圧倒的。利便性が良く、大型ショッピングモールの中に日本食レストランも多数あります。
しかし、バイクや車の交通量が多い渋滞エリアで、わずかな距離でも渋滞にはまることもあるため、移動にはかなり余裕を持ったスケジュールを組む必要があります。
8モナス周辺/ジャカルタ中心地のシンボル・独立記念塔

アクセス:空港から車で約1時間

モナスは、インドネシア独立記念塔。ジャカルタ中心地のシンボルで、その周りを取り囲むように「国立博物館」、東南アジア最大級の「イスティクラルモスク」、美しいたたずまいのカトリック教会「カデトラル」があります。
観光名所のひとつであり、初めてジャカルタに出張する際にはご覧いただくことをおすすめします。
車で移動の際にも、この周辺を通ることが多いので、車窓から眺めることも出来ます。
モナスをはじめ観光の交通手段はジャカルタの市内バス「トランスジャカルタ」もありますが、専用車をチャーターしたほうが安心です。
9スナヤン/ジャカルタの中心街の南端、緑豊かな高級住宅街

アクセス:空港から車で約1時間

スナヤンは、ジャカルタの中心街の南端に立地し、緑豊かな環境に恵まれた高級住宅街が多いエリア。スナヤン国立競技場は2018年に開催されるアジア大会の開会式と閉会式、サッカー、陸上競技の会場となる予定で大変賑わっているエリアです。
ショッピングモールの中には日本食を販売するスーパーや日本食レストランも多く、長期滞在にも便利な場所です。
また、スナヤンエリアの街中には、スナヤンゴルフドライビングレンジがあるのでゴルフの練習をすることも出来ます。
ガルーダ・オリエントホリデーズ

GOH-BIZについて

GOH-BIZは、安心・信頼のガルーダ・インドネシア航空グループ。

ジャカルタ・インドネシア出張のビザ申請や航空券、通訳、ご宿泊ホテルなど幅広くお手伝い・お手配いたします。

GOH-BIZのインドネシア現地支店はジャカルタとバリに2拠点。日本と現地の双方からお客さまのご要望に柔軟にお応えできます。

インドネシアへの業務渡航は、お気軽にGOH-BIZへご相談ください。

バリ島旅行は専門店のGOHへ